禁煙治療薬チャンピックスも通販で購入可能

禁煙できない主な原因は、タバコに含まれているニコチンです。
なぜなら、ニコチンは依存性の高い物質だからです。
ニコチンの依存度はアルコールよりも高く、更には、ヘロインやコカインといった麻薬よりも高いとされています。

ニコチンを体内に摂取すると、脳にあるニコチン受容体と結合し、ドーパミンという物質が放出されます。
ドーパミンは快感を生じさせる物質です。
その快感を求めてニコチンが欲しくなるというのがニコチン依存症です。

しかも、ニコチンによるドーパミンの放出は一時的なものです。
従って、すぐに快感はなくなります。
今まであった快感が急になくなると人は、天から地に落ちたかのように強い不安に駆られ、イライラしてしまいます。
ですから、すぐにニコチンを摂取したくなります。
これが、ニコチンの依存性が高い理由です。

禁煙を促すためには禁煙治療薬を使用するのが一般的ですが、従来の禁煙治療薬にはニコチンが含まれていました。
タバコは有害・有毒物質の宝庫です。
ニコチンも有毒物質です。

ニコチンが含まれた禁煙治療薬を使用すれば、禁煙できるのかもしれませんし、禁煙できればタバコに含まれているニコチン以外の有害・有毒物質は摂取しないようになります。
しかし、ニコチンの害から身体を守ることはできませんし、ニコチン依存症も克服できないのです。
つまり、ニコチンが含まれた禁煙治療薬は大きな問題を抱えているのです。

そこで誕生したのが、ニコチンを含んでいない禁煙治療薬チャンピックスです。
チャンピックスも摂取すればニコチン受容体に結合し、ニコチン結合時よりも少量とはなりますが、ドーパミンを放出させ、快感を生じさせます。
持続時間はニコチンよりも長時間です。
ですから、チャンピックスならば健康的に禁煙でき、ニコチン依存症も克服できるのです。

チャンピックスは医師の診察を受ければ処方してもらえますが、薬 通販サイト等の通販でも購入可能です。